迎春

あけまして、おめでとうございます。


(^-^;

2012


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライブドアのマンガコーナー終了

一抹のさみしさはありますが、やはりネットでマンガってのはイマイチ馴染まないのでしょうか。

もはや、マンガ自体が斜陽産業のようにも感じます。

しばしば、ポストマンガを指摘されていたテレビゲームも最近はケータイゲームにその座を譲りつつある様子。

・・・斜陽産業。いいんじゃない?

花形産業より、ぼく好み。

じわじわ行きます。catface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歯痛

治療したばかりの歯が痛むのだけど、気が弱い私としては歯医者の治療にケチつけるようで申し訳ないので、がまんしてしまうのです。bearing

Gate

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雑草まにあ

廃墟マニアという方々がおりまして、そういった方々が撮影した写真集やウェブなどを拝見しているうちに、いつしか私も廃墟ファンになってきました。

くに滅びて山河アリ 宴のあと感というか所業無常観というかすべてを否定しているのに誰の支配もうけない感じがいいのです。pig

Tanmatu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もっと、自由を。

ごめんなさい。やはり4こまマンガはもう描かないでしょう。

途中から描いていて全くワクワクしなくなってしまったのです。

そもそもマンガが描きたかったのか?と言う疑問すら湧いてきました。

「絵」を描くのは好きなのだけど、真実絵画はかったるい。ゲンダイアートは暑苦しい。絵本作家は商売にならない・・・。

絵で食っていこうと思ったら「マンガ家」しかないと幼少の頃考えたのがきっかけかもしれません。

実際は、私程度のパフォーマンスでは全く食っていけないし、最終アウトプットの商品が「マンガ」であると言う以外実は他の仕事とストレスは全く同じという業界の現実も垣間見させてもらいました。

そこで、

断筆してみたら、やっぱり「絵」は描きたくなってきました。

人生折り返し地点も近づきましたので、開き直って趣味的に行きたい。描きたい。

どっかに投稿するとか、マンガのセオリーがどうとかでなく。

もっと、自由を。

Yokohamatower_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«戦争状態