« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

こまった

Pennginn ネタがない~♪

仕事もない~♪

才能もない~♪

「俺たちに才能はない。」 主演 強風ブラザーズ

同時上映

「そして誰かいなくなった」 監督 サミュエル・A・トンチンカン

P・S・前回師匠が初めて結構本気でほめてくれました(はあと)。でも「すぐ行き詰るでしょう。(はあと)」だって。手放しでは認めてくれないマイマスターです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶちょー

Buchou ウチのぶちょーは止まっていると5分で寝てしまう。

車の助手席に乗っていたりすると3分で省電力モードに入り5分で勝手にシャットダウンしてしまう。

「のびた君」は座布団に倒れこむ寸前に眠りに入るという設定であったから、それには及ばないが、実在する人物ではかなり最速の男だろう。

僕がちょー眠い時はぶちょーに運転してもらう。

ぶちょーはそんないつでもドコでも寝るようなのびた君のくせに(ゆえに?)運転させるとどんどん車間が詰まってゆく。

どんどん詰まってゆくのはいいけど、直進すべき時に右折の車の後ろについいたまま身動きできなくなっちゃういわゆる見通しの効かない奴です。

でも、ぶちょーは「なんだよぉ!」と、ぶつぶつ文句いってます。

僕は見ていられないので、すぐ寝てしまいたいのだけどぶちょー程早くは眠りにつけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

営業の話題は

僕は、いわゆる営業で営業トークはなるべくしない。というかほとんどしない。

その為、商談中はお客様のスキな話題に付き合うことになる。

年齢層からいって、トップ3にランクインするのが「せんそー」である。「砂漠の嵐」作戦でも湾岸戦争でもなく、団塊ジュニアの言うところのWorld War Ⅱであり、団塊世代は第二次世界大戦。団塊以上非戦闘員の場合太平洋戦争というが、実戦参加者は大東亜戦争あるいは日中戦争といったりするようだ。

幼少の自分に「だいにじせかいたいせん」というワールドワイドで、ファンタジックなこの響きを聞いて、なんとなく「へ~クライマックスは終わったんだね・・」って感じた気がする。

もちろんチョービビリちゃんだった幼少の僕は「あ~よかった」と本気で思っていたのだけど。

・・・と、そんな感想はなるべく言わずにお客様の話を聞くのが営業の王道であろうと僕は信じる。

だから、話題はろーりんぐ・すとーんず。コケを生じず的な様相を呈す。

たとえば今日は、 せんそー→野球(巨人弱い初、ハンカチ王子様経由ヤンキース松井行き)→腕時計(100万以上ネタ)→親戚の悪口 計約3時間10分。

かなりの時空を旅した気分に浸れるが、庶民ネタのオン・パレード。聞いてるほうは脳味噌内に最低4つはウィンドウを開いておかねばならないマジカル・ヒステリー・トーク。

Yasuma でも、ここで痺れをきらして商品のハナシをする営業は無粋である。と思う。だからといって、ソノ話をしないで帰るのはNGであるからそのサジ加減が問題なんじゃ。といえばそれっぽいけど、そんなモノは万国&万事共通。いまさら確かめ返すこともまいじゃろうにであります。

だから、僕は同業者の他人の営業をみてみたいのだけど、きっと僕という観察者がいるという時点できっと同業者氏は普段の営業ができなくなるので、こいつはなかなか難しい。

客になればいいのだが、最終的に契約成立まで付き合えば素性がばれるし、冷やかしだけで交渉するのも同業者のヨシミで心が痛い・・・

観察者がいるか、いないかで、対象の状態が変化するのは最新の量子力学に酷似していますね、とかいい加減なコトをいって自称マスコミ人のピューミンさんと笑ってられるこの仕事は案外いいかなと10年目にして思ったりしてます。

明日はどう思ってるかわかんないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

しーまん

Seaman むかし、そんなゲームがありましたね。

今は本物の人工知能(?)育ててるので、間に合ってますが。

「間に合ってる」といえば・・・ここのところ電話屋さんの勧誘がしつこい。はっきり言って何をしたいのか意味不明。

電話代が安くなるお知らせだ市外電話がどうの言ってるけど1円2円のハナシじゃココロ動きません。

長い目で見れば結構な額になる?僕は気が短いし、計算苦手なのでやっぱりワカリマセン。

ヒカリで早くなる?早けりゃいいのか?あんたは?電話口のおばちゃんは以外にしつこい。

そんな時こそ金科玉条、伝家の宝刀のお言葉「間に合ってます!」というやいなやas soon as 受話器を本体にバックホームさせてやれればいいのだけど、気の弱い僕には出来ません。

なんかタタリがめぐってきそうだから・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鼻炎なおらず

Eriito 一時期よりは軽くなったけど、まだ完治しません。

ダニロボの効果は体感できず。症状が軽くなったのはダニロボのおかげか、ダニだか花粉だかのの時期が終わりつつあるのか・・・

健康は何にも替え難い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »