« 忙しい週 | トップページ | 励ましのメール »

正しい4コママンガとは

Gkpen 面白ければいいのか?

そして、面白いとはどういうことか?こと「笑い・喜劇」に関しては世界の名だたる才人が挑戦して誰一人生還したものはいないというからこのテーマを理論的に掘り下げるのは不可能というコトだろう。

飛行機の飛ぶ原理はいまだ解明されていないという。しかし飛行機を設計することは出来る。

同じように「笑いの原理」が解明できなくてもマンガを描くことはできる。はず。

マンガは新鮮でなくてはならない。「イマ」が織り込まれていなければいけない。そして、常識を覆していなければならないが、だからといって万人の理解を超えるものであってはならない。

そんな条件をすべて満たしたマンガはつまらないだろう。理詰めで考えたマンガは概してつまらない。

しかし、面白いマンガというのは上記の条件を満たしている。

だから、マンガの世界では「面白いという事」それこそが理屈であり正義である。理由は後からついてくる。軟弱モノのボクだけどマンガの世界のそんなクールさはステキだと思う。

ボクのイマの目標は「面白い」に自分の言いたい事(テーマ)を織り込むこと。テーマはオチとは関係なくてもいいんじゃないか?4コマ全体に流れるBGMというか趣向の中に混ぜればいいのではないか?と考えています。

もう一回優勝したらなんか見えてくるかもしれない。そうしたら今一度考え直してみよう。

|

« 忙しい週 | トップページ | 励ましのメール »

まんがのこと。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117369/15386815

この記事へのトラックバック一覧です: 正しい4コママンガとは:

« 忙しい週 | トップページ | 励ましのメール »