« じゃすと・み~と!? | トップページ | 大相撲大麻問題 »

NHK「日本のこれから」

「朝まで生テレビ」のNHK版のような番組。

企画自体は面白いのですが、呼んでくる論客・視聴者の人選が微妙で別の意味で面白くなってしまっている。

あの視聴者代表さんたちはどこから連れてくるのでしょう???

今のシロウトはテレビカメラの前でもあんなに雄弁に自説を語るのでしょうか?

事情はしりませんが、何か明らかに社会に怒りをもっていて「そりゃあ、思い込みだろ?」みたいな都市伝説的迷信を真顔でまくしたてたりして、かなりNHK的な番組運営を破壊している。

NHKの考える「一般人」ってああいう方々なんでしょうか?

そんなワケで議論はほとんど深まることもせず上っ面を滑っていく。最初の頃あの「小林よしのり」大先生が登場していたので一度見たことがありましたが、そんな体たらくでしたのでそれ以降はずっとご無沙汰しておりました。

今日は、「時事」の研究の為久々に見てみました。

竹中平蔵VS森永拓郎

この二人をキャスティングするセンスが好き。

見た目から言うと断然竹中氏が頭良さそう。言ってる事も常識的。

でも、こう云う奴はヒトを簡単に騙しそうなので、お付き合いはご遠慮したい。

対するモリタクさん。なんか害はなさそうだけど、話かけたら意外にしつこくて「失敗した」とか思うかもしれない。

そんなクールな竹ちゃんとお馬鹿なモリタクちゃんの議論?掛け合い?は面白かったです。

これ、絶対何らかの結論出す気ないでしょ。→NHK

Hezomoritaku

|

« じゃすと・み~と!? | トップページ | 大相撲大麻問題 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117369/42401119

この記事へのトラックバック一覧です: NHK「日本のこれから」:

« じゃすと・み~と!? | トップページ | 大相撲大麻問題 »