« SAYURI / パーフェクトワールド | トップページ | コーヒーショップでネタだし »

時事ネタは野暮?

時事ネタをストレートに演るのは野暮らしい。

爆笑問題の太田さんが確か言っていた。とはいっても当の爆笑問題もデビュー当時は結構モロ政治ネタ「ゼネコンクエスト!」なんてやっていて、僕はその頃ファンになったのでした。

いまストレートな時事ネタ・政治ネタをやってるお笑いに「ニュース・ペーパー」という3人組がいて、ありきたりなイジリ方をする時もあるのだけれど微妙にツボにハマってます。

特に福田総理の歩き方と小泉元総理のモノマネが好き。

それでも、時事ネタは野暮?

時事ネタ・政治ネタって広い意味でパロディや内輪ネタの一種であるから、クリエイティブという価値観でいうと、一歩落ちた表現と言えるかもしれない。

それでもでも、オリジナルと言われる作品だって現在発表されてウケるという事はそこに「今」が表現されているからだと思うのです。

作品における「今」ってその時代の空気・雰囲気の意味であるとすれば「時事」だって重要な要素ではあるはずなんですよね。

たとえば、「つまらない」作品というのは時代遅れで、新鮮味がなくて、先が読めちゃって、たいくつなんだよね~。つまり旬じゃない・「今」がない。

・・・ってことは、面白いって「今」があって、新鮮で、先がよめなくて~なんだろう。

なのに、「時事」という要素が強く出すぎると、どうしても現実の二番煎じ的になるから野暮になるんだな、きっと。

・・・じゃあ、野暮って何よ?

たぶん「粋」であろうとして、失敗した様相。これって野暮ですね。

「粋」って綱渡りのように微妙な価値観なので、そこを目指す俗物は大抵野暮となる。

coldsweats02  私は開き直って野暮も野暮。大野暮な漫画をめざそう。きっと突き抜ければそこに何かある。・・・かも。

W00031_00

|

« SAYURI / パーフェクトワールド | トップページ | コーヒーショップでネタだし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117369/42517116

この記事へのトラックバック一覧です: 時事ネタは野暮?:

« SAYURI / パーフェクトワールド | トップページ | コーヒーショップでネタだし »