« 「親父たちの星条旗」 | トップページ | じゃすと・み~と!? »

お疲れ様です。

Fukuda_3 辞任記者会見。

タイミングがどうとか、無責任だとかって言うコメントはそれぞれの立場の人たちが機械的に発しているのでとりあえず言及しないが、モウダメって言って辞められるヒトと自殺しなきゃいけないヒトの(立場の?)違いって何なのだろうとは思いました。

fish

・・・で、その記者会見で首相は「なんで今やめるのか」について説明していた

なのに、その会見の質疑応答で、各記者の質問がみんな「なんで今辞めるんですか?」なんですよ。まあ、言い方は若干違ったり、他の質問も絡めたりしてるんですけど。

なんで、同じ質問しかできないんだろ?というか、5番目くらいのヒトは同じ質問するの恥ずかしくないのかな?

なんか、硬直した社会って感じですね。 というか、それでもジャーナリストかよ。

gawk

なんて、やり場のない苛立ちをブログにぶつけつつネタにならないか考えてみる。

利口なつもりの馬鹿なエリート記者という所は漫画にしやすいけど、風刺の対象が記者になってしまうし、マスコミ嫌いなヒトには受けてもちょっと狙いがニッチ過ぎか。

そして政治の方は漫画を上回るハチャメチャ加減でこれじゃあ「事実は漫画より奇なり。」

これ以上デフォルメ出来ません。wobbly

|

« 「親父たちの星条旗」 | トップページ | じゃすと・み~と!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117369/42351064

この記事へのトラックバック一覧です: お疲れ様です。:

« 「親父たちの星条旗」 | トップページ | じゃすと・み~と!? »