« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

え?ニフティも?

Nifty_6   ほんとの事言いますと・・・ウェブで漫画読む人なんていないんじゃないか?と思ってました。

初めてライブドアの「4コマ漫画グランプリ」発見した頃だから2年くらい前になりますが、まあ、その頃ですね。

今は自分が制作する側になってますんで、個人的にはウェブで漫画も常識なつもりですが、そうはいっても世間的にはどうなんだろう・・・?が正直なトコロではありました。

・・・しかし!以前はプロバイダー最大手を自認していた「@ニフティ」がウェブ漫画を始めている!!

ライブドアよりターゲットを若年層に絞っているようです。

ウェブで漫画も本格化するのだろうか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おれたちに休みはない

わが社の休みは週休一日、日曜のみ。

世界恐慌一歩手前のご時世で、まあそれなりにやることあるならむしろ感謝すべだろう。

ここのところ、たまの休みも、もう一方のワラジ漫画の仕事で潰れたりする。

しかし、(たぶん)漫画描きって、休みの日は漫画描きたいんですよ。どうせ。

それが仕事だったりすると、他のネタ描きたかったりするけど、そこら辺はないものねだで、ネタ考えてる時は早く作画に入りたいし、作画してる時は次のネタ考えたいし・・・。

空いた時間は、「次の構想」なんです。

家族サービスとかも、別に嫌ではないです。それはそれで楽しいですし。電気屋の方もまあリフレッシュ出来て最近いいなと思ってます。結構取材になりますから。

ずっとパソコンに向かって絵描いてるのは、意外に疲れるモノで、エアコン取り付けてる方がよっぽど楽です。

ただ眠気だけは、かなわない。頭が固まって、構想はおろか単純な作画もできなくなってしまう。

ま、ぼくは寝ちゃうんですけどね。

「コンビニ番長」ふくた いさお先生の名言 「昼寝は夜の3倍!」

最近、結構昼寝してます。だって効果絶大ですもんhappy02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ルノー カングー

今日は電気屋の方の仕事で埼玉県川口市へ。

打ち合わせだけなので、大雨の中乗用車で横浜から向かった。

ぼくはカングーという車に乗っているのですが、こいつは以前パラグライダーにハマっていたころ大人4人とそれぞれのグライダー装備一式&ツアー用荷物がらくらく積める小型車をという事で購入したのでした。

ところが、カングー君容積が十分あったのは良かったのだけれど、ちょーアンダーパワーでそれだけの大荷物を載せると肝心のテイクオフ(離陸場たいてい山頂にある)へ登れないという致命的な欠点があった。

しかし、足周りは異常にしっかりしていて140Km/h巡航もへっちゃらの流石アウトバーン育ち。もちろんこれまた140Km/hまで加速するのに何分かかるやら・・・なんですが。

そんな微妙なセッティングのカングーくん今日またあらたな弱点が。

ワイパーが遅い。「最速」にしても国産車の「ふつう」くらい。

今日のような大雨ではぜんぜん追いつかない。

あまりにも見えないので、目を凝らしてみたらフロントガラスが曇っている事が判明。

エンジンを吹かすと熱気が車内に入ってくるらしくエアコンをかけないと前がみえない。

いやいや、それにつけてもワイパーがおそい。優雅なフランス人はこんな天気の日には出かけないのだろうか。

さらには、かなり小ぶりなくせに小回りがきかなかったり、1.4Lのくせに2.5Lばりの燃費だったりと平均的な日本人の感覚からすると、ちょっとヘンなクルマなんですが、なんか憎めないやつです。

憎んだところで、買い換える余裕もないので当分こいつと付き合うつもりです。

(ぼくのは青)

200pxrenault_kangoo_red

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かよー曲

僕の母は、唄好きだった。いや、まだ元気に生きてますが。

幼少の頃、「正統な」唄・音楽好きの母は、シャンソンとかクラシックばかりを推奨して例えば当事ニューミュージックだった松任谷由美(当事はたぶん荒井由美)とかサザンなんかを毛嫌いしていた。

Baiorin

当然アイドル系バンド系は音楽と認めていなかった。

な、ワケでいわゆる歌謡曲に偏見を持ったままボクは大人になってしまったのです

music

で、ここからまたジジ臭くなるのだけれど、それでもココロに響く曲はあったんですな。

そういった環境で育った為に、CDとか(当事はテープかcoldsweats02)は買わなかったので、なんとなく流れていたのを脳内メモリーにそれとなく保存されていたのですが、近年のITテクノロジーのお陰で過去の思い出が今蘇るのですなぁ(←完全にジジィ入ってます。)

ユーチューブ。すばらしい。微妙に音源が悪いトコなんかもノスタルジィを誘います。

EX.渡辺美里 今CD手に入るのでしょうか?まず「マイ レボリューション」から

♪「夢を追いかけるなら、たやすく泣いちゃダメさ~」

♪「君のホントの悲しみなんて自分一人で癒すものさ」

続いて「BELIEVE IN」

♪「平凡すぎる毎日と今を嘆くよりも~追いつく自分の弱さを追い越してゆきたい~」

♪「夢を夢のままでは~終わらせないでいて~」

すばらしい。バブル前夜の夢イッパイの時代を感じます。

二児の父となってしまったボクとしては、大した挑戦もしないで判った様な口をきく大人になっちゃいかんと、やっと気づいて遅ればせながら漫画界に片足を踏み入れさせてもらっておるわけです。

最後に名曲リンドバーグ「リトル ウイング」

「誰もがみんな、口をそろえて、無駄な事だと

白い目でボクを見るけど~」

途中もまたいいのだけど中略

「夢を追えばいつも、傷つくことばかり

置き去りにしたまま、どこか遠くへ逃げてしまえば~

だけど君が信じてくれた

きっと出来ると

だからもう僕は迷わない

小さな翼がボクを呼んでる~」

なんちゅうか前向きで素直な時代だったんですかねえ。

なんか退廃的な今でこそ流行ってもらいたい曲想であります。

ホントはボクなんてもう「白い目で見る」側に回らなきゃいけない立場なんでしょうけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと忙しかったです。

ちょっと忙しくてブログの更新が滞っておりました。

ぼちぼち、再開します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »