« シトロエンDS | トップページ | 小型ラジコン飛行機 »

渡り・天下り

我らが麻生総理「渡り」が原則禁止との仰せ。

「渡り」が禁止であって「天下り」自体は禁止でないのかな?

どっちでもいいのだが、僕の疑問は他にある。

「天下り」が出来てさらに「渡り」が出来る人ってのは、なかなかのエリートのはず。

現役時代だって、結構稼いでらしたと思うんですよ。家も車もおよそお金で買えるものは皆お持ちでしょう?

こう言っちゃ失礼かもしれませんが、停年退職されるお歳でさらに何を欲するのか??

2~3年でナンタラ公団などを渡り歩いて退職金を何千万もお受け取りなさるそうですが、何に使うの??ほんと。

Amakudari_2

ランボルギーニとかフェラーリとか買えばそのぐらいするのだろうが、今まで運転手付の車乗り回していらした方がそんな車に乗るのは危険です。

そして、無理に乗っても楽しいもんじゃないですよ。まぁたぶんですが。

あと、何に使うんだろ。液晶テレビ?高級腕時計?いくらでもないわな。

それともセレブご用達のすんごいソープheart04とかあるんだろうか?

僕自身の希望を言えばそういうお歳の頃はそんな欲求というか雑念はもうすこし枯れていたいと思うのですが、いったいゼンタイもともと頭もよくて高学歴で酸いも甘いも噛み分けてるハズの方々がなんでそうもカネを欲しがるのか?

以前、東大卒某大手銀行を退職された方に同じ質問をしたことがある。

氏いわく「孫が喜ぶだけ」

ボクもそうだと思います。

でも、孫もそんな爺チャンには現金分の価値しか見出してくれないよ。

「金で買えないモノはない」と言った社長が作った会社で漫画描かせてもらってるボクがこんな事を云うのも皮肉だけど、ボクは「金で買えるのモノなんて大したモノはない」と思っている。

たとえば「時事4コマ」で描かせてもらう権利。たぶん30万くらい積めば描かせてくれるだろうが、それじゃつまらないのですよ。

お金の価値ってのは、あくまで「世間が認める価値」。金に振り回されるってのは結局他人の価値観に振り回されてるんですよね。

1億円のルノアールより、自分の娘の描いたパパの似顔絵とかね、自分の価値観で生きていける方が絶対幸せなハズ。

そう思ってみると、死ぬ間際までただカネを欲しがってるこの国のエリートなんてのは精神的には乞食と一緒なんです。

酸っぱいブドウかもしれないけど、ぜんぜん羨ましくないよね。

|

« シトロエンDS | トップページ | 小型ラジコン飛行機 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

SANDAが禁止したの?

投稿: BlogPetのちゅう太 | 2009年2月 4日 (水) 14時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117369/43933132

この記事へのトラックバック一覧です: 渡り・天下り:

« シトロエンDS | トップページ | 小型ラジコン飛行機 »