サドルにレジ袋

愛車BD-1

Images

なかなかの名車で折りたたみ自転車ながら、運動不足気味の僕が乗っても10~20KMくらいなら楽々走れるすぐれもの。

心地よく走っていると、雨上がりでもないのにサドルにレジ袋をかぶせて走っているママチャリによく出くわしていた・・・。

なんか汚らしいなぁ(美的に)と、思っていた。

rainsuncloud

雨上がりの本日。

BD-1は泥除け付いていないし、組み立てるのがちょっと面倒なので嫁さんのママチャリでちょいと出かけた。

こういう日は、美的センスには反するが雨粒したたるサドルにレジ袋。

Dcf_0252_2 

これは意外にいい。何がいいって、滑りがいい。

ママチャリって楽なんだけど、長く乗ってるとケツが痛くなってくるのが嫌だったのですな。しかし、これなら快適。

そうか、みんなこの快適性を得るために「サドルにレジ袋」だったのか。

このところオッサン化が進んできたようで、ママチャリのがしっくりくるようになってきてしまった・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポッカール

Pokka 在りそうでなかった(?)のでしょう。ポッカール。

起源は山登リストな方々が毎度ご他聞に漏れず「登るのは面白いけど、下るのはかったるい」ので、開発されたらしい。

そーゆー理由で開発されたモウひとつの遊び「パラグライーダー」は私自身めちゃくちゃハマッテ「空さえ飛べれば他に何もいらない!」と5年間サーマルハントに熱中し彼女を一人失いました。それは結果オーライとして。

で、ポッカール。

最高時速70キロはプロによるものらしいが(何をもってプロと呼ぶのかは不明)3~40キロは普通に出そう・・・。

転んだらいたそうですね。パラほど命がけじゃなさそうですが。

Skibockerl_01このポッカール。タイヤをとりはずして、スノボー状のソリを取り付けることができるそうだ。

雪の上なら多少の転倒も怖くないので、むしろ冬なら試してみたいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)