まい ほーむ !

my_home 先日、住宅展示場に行って来ました。

どれも似たようなもんだろ、という予想に反し最近の家はというより住宅展示場はおもしろい。

当然、余程のセレブリティーでなければ買えないような豪華な家ばかりなのだけれど、そのギミックに富んだ内装は一見の価値ありです。

吹き抜け、曲面の構造体は当たり前。屋根裏部屋に洞窟があったり、地下室、そこに流れ込む自家用滝があったりとほとんどディズニーランド状態。

こりゃ、「フツーの家でいいや」って見に来た人だって夢をかき立てられることでしょう。

そうだせっかく家を造るなら、最低でも高断熱、高気密は捨てられないな。そこまでやったらアルミサッシじゃつまらない。ムクの木枠の建具に24時間換気システムはつけとこう。

やっぱり、人が来たときちょっと自慢できる屋根裏部屋の洞窟。ちょっと高いらしいが奮発するか。

なんてね。

人にはブンというものがあるもんな。私はそんな豪邸に住む身分じゃございません。

遠くミャンマーでは今でもカースト制があって、けっして上の身分に移動することは出来ないという。(最高位の僧侶にはなれるらしいが、修行が大変)

そして、上位の身分に努力して(?)でも移ろうと言う、そういう考え自体がイケナイ事で、よくないことを呼び起こす事なんだそうです。

身の程を知れってことでしょうか?

ちなみに、わが家のゴッドファーザー(故人)曰く「カニは自分の甲羅より大きい巣穴は決して掘らない」・・・と。

あまり大商人の弁ではないけど、平時の跡継ぎらしい実直な弁ではあります。

余計な事・高望みはするな。それが我が家の家訓なんだろうか?

ね、ママ あんまり高望みしちゃだめだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)