忘年会・新年会とタバコ

Chuunankai 本来のテーマである禁煙のはなし。

普段はぜんぜん吸いません。吸いたいと言う事を思い出さないと言ったほうがいいかもしれない。

しかし、酒が入った時やその会がとーってもつまらなくて間が持たない時。吸います。

わーい!!これぞ正しい喫煙の姿。

酔いがさめると吸いません。常習犯にならずともタバコは吸えるのです。といってもモロに吸い込んだらモハヤ死んでしまうので飲み会のときの喫煙はもっぱら吹かしてるだけ。

「あーもーうざいなぁ!話しかけてくんなよっ」と煙幕をはってるわけですね。

忘年会で仲南海を吸った。(吹かした。)新年会ではまだ一本も吹かしていない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

禁煙1年生

Sacca ぼーっとしていたら、禁煙一周年の記念日を祝い損ねてしまいました。

以前は、その日こそ卒煙宣言をしようかと思ってましたが、幼稚園だって最低2年は行くのだからたった1年で卒煙は早すぎるなと反省。

でも、このところ再びアレルギー(?)か何かの鼻炎だか花粉症だかが発症。タバコを吸って治るなら吸おうかな・・・とは思いませんが、毎日あのケムリを吸ってれば花粉症を引き起こすという神経もマヒするのかな、とは思いますね。

とりあえず禁煙幼稚園を卒園するようがんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

禁煙後初春

chuta 今日は観測史上最強の強風だったらしい。

そのせいか、花粉が目にシミル気がした。

そして、昨日からまた風邪ひき中。

さらにアトピーのようにカラダのところどころがカユくなってきた。

できることなら、美大に行きたくなってきた。

う~ん。禁煙するといろんな事が起きるものだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

胃は、

dr 胃酸過多かな?

そんなことをお医者は口走っていた。

「一応お薬出しときますから」

・・・で?ナンなんでしょう?

なんか、病名が付いたトコで何の解決にもならないけど、なんか対処のしようがありそうだ。

Dr.k 「わかりません」

・・・じゃあ、なんのクスリ出したんだろう?ま、いっか。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

胃が・・・・

solmack だんだんネタが年寄りくさくなって来る。

禁煙ご半年くらいは快調、快調、絶好調な日々が続いていたのに最近では喫煙中のときのような、いまいち晴れ渡らない体調になってきた。

胃がモタレル。・・・

昼飯後が特にもたれる。喫煙者だったころは「ま、タバコ吸ってるから胃もモタレルのだろう」と勝手に思っていた。・・・が、

いまや禁煙いや、非喫煙者。とってもクリーンな人のはずなのに、胃がモタレルのは借金してないのに金利取られてるようで、とっても釈然としないのです。

謎のアレルギーから始まり、中途半端な風邪、そして原因不明の胃モタレ。

やっぱり、病院にいってこよう。クスリ屋さんで買った大正製薬のバランサーとかいう胃薬は全然きかなかったぞ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

禁煙 7ヶ月!

mega もうタバコの夢も見なくなった。

ちなみにパラグライダーで飛びに行く夢はよく見る様になった。

禁煙後に始めたことは意外にもすべて続いている。一番3日坊主になる危険性の高かった腹筋25回も風邪をひいた日以外こなしていて、そろそろ30回にバージョンアップしようかというところ。

ただし、外見的な変化はあまりない・・・

禁煙後の副産物。

  1. きれいずきになった

車の中などにタバコの灰が飛ばなくなったのでとても綺麗に保てるようになってきた。そしたら、またまた過剰反応の癖が出て仕事のクルマもしょっちゅう掃除してます。(家はママ任せ)

 2. 風邪をひいてもすぐ回復。

回復力アップしたのか、2日も3日も寝込まずに風邪が治るようになった。・・・気がする。でも風邪ひく回数は増えたような?最近は毎週末風邪ひいてます。

 3. 目、眼があ~

う~む。眼が見えなくなってきた;;毎晩デッサンの練習してるからだろうか?パソコンのやりすぎだろうか?

おまけに左目のまぶたがチクチクすると思ったら、これって顔面神経痛?

作用と反作用じゃなくて副作用も顕著にでてきた7ヶ月目でありました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

謹賀新年

2006 今年は何をしようかな?

昨日NHK-Hiでモーターパラでシルクロードを空撮する番組をみたらモーターパラもやってみたくなったな。

風がありすぎてもなさ過ぎても飛べないパラグライダーは結構禁欲的なアソビだった。

今年は禁煙も順調に進んで禁欲的な生活になっているのでアソビはリミッター外していいかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

年末とある予言

nennmatu やっと、2005年もあと数時間で終わり。

とりあえず、仕事も終わってまったりとしていると、ある予言が頭をよぎる。

「その人の1年を見れば、一生が予測でき、1日の過ごし方をみれば1年が予測できる」フラクタル理論と習慣性を混ぜ合わせたような予言というか説というか小言というか・・・

でも、なんとなくワタシには説得力があるように感じられるんですね・・・

こんな風に年末に「たけしのTVタックル」見てなんとなく年の瀬をむかえてるようじゃあ、きっと老後は寂しい最期を迎えてんじゃなかろうかと反省して、とりあえずアタマの体操とかいってブログを書いてお茶濁してる次第であります。

来年もまた、予測不能な変化に満ちた1年にしたいけど、無病息災、家庭円満、商売繁盛で過ごせますようにって・・・だんだんジジくさくなってくなぁ、と感じる平成17年の大晦日でありました。

来年もよろしくお願いいたします。    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も忘年会

dennkou <極道パパ>の応援に勢いづいて、マメに更新中。

昨日は、急性胃停止症にみまわれ突如食べたものが消化できなくなりおまけに発熱まであって、午後から寝てました。

でも、今日も忘年会。そこで、最近(?)私の仕事ぶりが大雑把であることがバレてしまった。

自分で言うのもなんだけど、私は結構細かい。いい加減な仕事は嫌いな完ぺき主義者です(もちろん自称)。

しかし、現実的に完全な仕事は難しいく、私のような根性のない人間にとってはストレスをためる原因となって、急性胃停止症を引き起こす。

だから、徐々に完璧をくずしてゆく。結構崩してゆく。どうせなら崩せるところは完璧に崩してゆく=大雑把になってしまうのである。

自己防衛本能の発揮した結果なのだが、他人に大雑把といわれるのもこれまた結構ストレスな私としては再び完璧主義へと戻ってゆくのだろうか?いい塩梅を見つけられるのだろうか?

そんな私を、弟子に持つ我が任三郎@絵の師匠は3回目の教室において、「あなたは極端!」と・・・

さすが、芸術家。するどい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番信用できない奴

batman その昔、高校生のころパラグライダーなんて危険なことは絶対私の一生を通じて経験することなく終わるだろうと、信じていましたが約5年間猛烈にハマリ、今度はパラを辞めることなど絶対100%保障付きにないだろうとココロのそこから信じていたニモカカワラズタバコ同様あっさり引退してしまった・・・

このほかにも、絶対やらないと信じていながらやってしまったこと。l

  1. オートバイ・自動車免許(高校時代はエンジンが大嫌いだった)
  2. 自転車乗り(クルマに乗っちまった以上絶対後戻りできないと信じてたのに・・・)
  3. 電気屋(絶対ならないとおもってたのに・・・)
  4. デッサンの練習(見たままを描くなんてなんとツマランことかって・・・)
  5. 大嫌いだった英会話(来年の目標・新婚旅行帰り以来再び英語熱が・・・)

このまま、ゆくと起こりえること。

  1. 盆栽
  2. 囲碁・将棋
  3. 格闘技系

なぜか、絶対やらないだろうって思ってることに限ってある時期が来るとハマっているようです。

この世に絶対はない。納得

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧