オーケストラのテーゼ

Vnfidr_3

「カノンロック」にはまって以来、夜な夜なバイオリンの練習してしまい漫画のペースがチト落ちてます。

で、ちょっとバイオリンのハナシ。

学生時代オーケストラ(在籍する大学のアマチュアオケ)におったのですが、そこでのテーゼは「リズムと音程」そして「楽曲の表現は作曲家の指示通りとするコト!!」

その考えは全く正しい。一瞬の隙も無いほど正しいのですが、そこはまだまだ自信に満ち溢れる二十代。

それって全体主義的ってコトでしょ?ほとんど北朝鮮のマスゲームと一緒じゃーん。と軽蔑していたのであります。

特にバイオリンパートってのは1st、2ndとも10人くらいで同じ曲を弾いて、弓の上げ下げも一緒にそろえねばならぬというマスゲームぶり。これが芸術?、あまりクリエイティブな印象じゃねーなーと。

そんなこんなで、音楽ってのは特にクラッシックは聴くものであって、わざわざ素人が演奏するもではない。という結論に達してバイオリンとは遠ざかっていたのです。が、

「カノンロック」に出会って以来音楽とは「音」を「楽しむ」事だという基本にようやく気づき、「夜な夜なバイオリンの練習」をするハメになってしまいました。

で、練習を続けていると音楽ってのはやっぱり「リズムと音程」だなってトコに落ち着くんだよね。

うーむ。相変わらず進歩の無い人間だ。┐(´-`)┌

| | コメント (1) | トラックバック (0)

こまった

Pennginn ネタがない~♪

仕事もない~♪

才能もない~♪

「俺たちに才能はない。」 主演 強風ブラザーズ

同時上映

「そして誰かいなくなった」 監督 サミュエル・A・トンチンカン

P・S・前回師匠が初めて結構本気でほめてくれました(はあと)。でも「すぐ行き詰るでしょう。(はあと)」だって。手放しでは認めてくれないマイマスターです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BD-1 フルモデルチェンジ!?

えー!! 嘘でしょ!?

発売以来(10年くらい)マイナーチェンジしかしていなかったBD-1が僕ちゃんが買ったトタン!2006年モデルは「走行性能を大幅にアップさせて」フルモデルチェンジらしい!!

なんでぃ!一言おしえてくれりゃあいいのに!!>チャリンコ屋のにいちゃん

ま、いつ手にはいるか判らない2006年モデルより、眼の前にある現行モデルを買ったと思うけどさ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)